FC2ブログ

【悲劇】旅行中止

旅行中止です。以前から言っていた岩手県へ旅行に行くという話は忘れてください。行けなくなりました。実家の手伝いをしなければならなくなったのです。実家は自営業で、今は人手が少ないそうです。旅行に行く予定があるんだけど…と頑張って言いましたが俺の意見は通りませんでした。仕方がありません。今まで生きてこれたのは親のおかげですから。屋根の下で飯が食えたのは親のおかげです。はあ。なんか冷めてしまいましたよ。旅行!ふん!くだらん!旅行なんて金と時間と労力だけ消費して、それで手に入るのは少しばかりの感動と大きな疲労、割に合いません!その感動だって一週間後には消えていますよ!そうに決まっています!いやあ逆に親に感謝です!それに金だっていくらもありません。なのになんだって俺は旅行に行こうとしているんでしょう?親がやっとローンを払い終わってこれから貯蓄をためていかねばという時になんだって俺はのんきに旅行に行こうとしているのでしょう?身の丈に合った生活をしなければなりません。金がないのなら、つつましく暮らしていかねばなりません。よし!そうしよう!旅行を楽しみにしてしまったら金がいくらあっても足りませんや!小岩井農場?くだらん!ただの農場だろ?農場でとれた新鮮な食材、ジンギスカンにアイスクリームか、ふむ、美味しそうだ、それに一面に広がる大自然、見てみたい…いや!いや!だめだ!旅行なんてくだらん!旅行なんてくだらん!旅行なんてくだらん!もう寝る!
スポンサーサイト

旅行!旅行!

私が計画していた岩手県への旅行、以前記事にも書いたんですけれど、その旅行まであと二週間です!二週間といえばあっという間です。ついこの前まで小学生だったような気がしますもの。それにしても二週間まえからブログに書くなんて君はほかに楽しみはないのか、皆さんの頭に浮かんでいるこの質問にまずはお答えしましょう。ないです!以上!いやこの旅行があまりにも輝きすぎていて、たとえ他に楽しみがあってもそれが目立たないものになってしまいますよ。まあいいじゃないですか。一つも楽しみがないというわけではないのですから。旅行という大きな楽しみがあるんですから。それにしてもまだ宿泊先を決めておりません。盛岡駅を拠点にしようと考えていますので、駅周辺のホテルにしようかと思います。ホテルもいくつか調べましたが、朝食バイキング!私は「朝食バイキング」という文字を見ただけで興奮してしまいます!安い男です!いやあ好きですね。あの魅力はなんでしょう。うん!考えてみよう。当日、朝食バイキングを目の前にしたときに考えてみよう!

旅行ということで当然費用もけっこうかかるわけですから、最近の生活は質素なものです。必要最低限度の食事です。でもそのほうが体の調子はいいですね。これは一石二鳥!もちろん当日は食費を惜しみません。いっぱい食べますよ。一日目の夜はホテル近くの居酒屋でも行こうか?これはワクワクです!駅前なら沢山あるでしょう。ああ!こんな空想をしていたらお腹が減ってきましたよ。ちょっと今お茶を飲みます。よし。お茶はいいですよ。満足感があります。太らないし体にもいいですからね。

今調べていて気付いたんですが、盛岡より南に平泉や花巻温泉があるんですね。なので一日目に盛岡に向かう途中で平泉、花巻温泉と寄って、夜に盛岡駅近くのホテルに着くという予定でいきましょうか。今回のメインは小岩井農場なんで!盛岡駅から近くなんです!とりあえずこの流れを軸にしましょう。世界遺産!温泉楽しみ!この楽しみを胸にしまって二週間仕事を乗り切ります。

夏祭り

こんちわ!アンディです。もうすっかり夏ですね。俺の住んでいる町も来月にはイベントラッシュです。花火大会、七夕祭り、盆踊り、全部で10個近くありますよ!まったく!これは行くしかないじゃないですか!だって俺はポジティブな人間ですから!!(正確にはポジティブな振りをしている人間ですがね!まあ外からみたら同じことさ!)もともとお祭りは好きですから。雰囲気が!屋台も好きですね。なんであの空間はあんなに楽しいんでしょうね。しかもそれは俺だけが思っていることではなくて、多くの人がそう思っているんですよ。歩くのも苦労するくらい人が大勢やってくるんですから。隅田川?の花火大会だって毎年すごいじゃないですか。全国テレビで報道されるぐらい!やはり季節を感じさせるからでしょうか?夏祭りのあの飾りつけと屋台と着物が夏のイメージと結びついているんですね、俺たちの頭には!ということで、今年はどれか一つにはいきますよ。そしてここで報告します。花火と食べ物と、そしていつも通り俺の思ったことを。心理戦ですからね、この手のイベントは!酒はどうしましょうか?バスを使いましょう!今の俺にはまだ酒が必要だ!せっかくだから屋台で買おう!おそらくコンビニで買うより数倍おいしく感じるだろう!なぜ?同じだろ?バカ!そういうものなんだ!細かい理屈なんて放っておけ!理屈にとらわれると俺みたいになるぞ!(これはなかなか威力のある脅し文句だ…!)服装はどうしよう?これもバカにできん!清潔感がある、これは必須だ。それとある程度威厳のあるものでないとな。一人で行くとなるとこれが重要だ。一人の人間は人の目に止まるからな!ということは服装もみられる。まともにみられる。ある意味、そこで小さな審査が行われるわけだ!その服装から社会的身分を推測されるだろう。まったく!俺にもまだ少しプライドってやつが残っているみたいだな。服はしっかり準備しとかないとな!それに旅行にも必要だ!靴もだ!すっかり忘れてたぜ!俺の靴ときたら今にも穴が開きそうな勢いだ!これは必ず用意しないと!品のある革靴に!カジュアルなほうがいいかな?最近はそういう革靴もあるらしいからな!(前からあるのかもしれんが、ファッション事情に関してはは勘弁してくれ!)よし、夏祭りに向けて、ありとあらゆる準備をして万全な状態で臨むぞ!

小岩井農場に行く!

小岩井農場に行くぜ!決まりだ!今月末に!大自然に癒されに行くぜ!となると天気が良くないとな。だからもし天気が悪くなるようだったら予定変更、第二候補も考えとかないといけない。それと宿泊先も決めよう!これが重要だ!小岩井農場と宿泊先がメインさ!すると今回は岩手県に旅行ということになるわけだが他の観光スポットも調べないといけねえ。温泉とかあるかな?旅館に泊まりたいねえ。旅館のあの趣のある雰囲気!地味で、狭くて、階段に猫のウンコが転がってるような、俺のボロアパートとはわけがちがうんだ!それと周りの目の問題だが、つまり一人でいく俺が小岩井農場という家族連れや友達同士、カップルで訪れるのがほとんどであろう場所で、しかも農場という一人が目立つような場所で、俺は周りの目が気にならないだろうかという問題、これは前の記事でも書いたとおり酒で解決する。ウイスキーを一瓶持っていこう。世間の冷たい目も、俺の過度の被害妄想もウイスキーには敵わないね。食事はどうしよう。当たり前だがこれも一人で食べるわけだが、どうしたもんか。農場内にレストランがあるようだから、ぜひそこで食べたいのだけれど、レストランだと席に座ってそこに30分か一時間近く固定される、ということは周りの目から逃げられない!周りの目をすべて受け止めなければならない!はい!そこでウイスキー!なんとたちまち頭がしびれて怖いものなんて何もなくなりました!うん!これでいこう!

今月末に旅行に行く

今月末に二連休があるから旅行に行ってくる(仕事はシフト制でして!)楽しみ!しかしどこにしよう?岩手県の小岩井農場とか行ってみたいけど、どうだろう?あそこは農場だからな。開放的だから一人が目立つ!俺は周りの目が何よりも怖い。周りの目が、世間の目が俺の心の中まで見透かしているみたいで!奇妙なものを見るような目で見られてるって思い始めると、目の前の景色が頭に入ってこないことがよくあるからな。そしたら台無しだろ!もちろん、世間はこう言う「いやいや、誰も君のことなんて見ていないよ。君は美男子でも有名人でもないだろ?被害妄想が過ぎるよ」けっこうなアドバイスをどうも。それはもう百回は聞いたがね。その被害妄想が問題なんだ。どうしたらこの被害妄想を抑えられるかってことに悩んでるんだぜ、俺は!しかも時々に1人の人間をじろじろ見てくる人間がいたりもするんだ。これにも対策を考えなければならんぞ。一番の対策は酒だ。こんなに頼もしい武器はないぜ、皆さん!へっ!世間の目をなにも恐れなくなるし、なんならみんな俺たち兄弟に思えてくる!電車で酒を飲みながら外の景色を眺めるというのも素敵じゃない!俺はあれが好きだからな。電車から見える景色。たとえ美しい景色じゃなくても、なんてことない街の景色でも見るのが好きだから!

東京ディズニーランドもいいな。遊園地みたいなテーマパークが好きなんで!しかしこれこそ難しいだろ。アトラクションに乗るには列に並ばないといけないし、すると前がカップル、後ろは家族連れなんて状況は大いにあり得るし、乗り物によっては一人の俺の前で人数調節のために止められるかもしれん。そして場の注目を俺が独り占めというわけだ!いいねえ。また楽しい思い出がひとつ増えるぞ!アトラクションに乗らないという方法もあるな。俺はあのテーマパークの場の雰囲気が好きだから、それだけでも楽しめるんだけれども、でもやっぱりそれだと寂しいよね。まあ、またしてもお酒がこれを解決してくれるだろ!たしかディズニーランドではレストランで酒が飲めたはずだ。それを飲んではじめて夢の国になる!

とりあえず明日書店によって旅行雑誌でリサーチするか。できれば一泊したいね。旅先で泊まるのってほんとにワクワクする!いやあ、好きだねえ。ホテルのロビーとかも好きだね。あそこのソファに座って行きかう人を見るのが好き。部屋に入れば俺のテンションは天井を突き抜ける!ホテル!旅館!俺を旅行の前から楽しませてくれて感謝するぜ!