FC2ブログ

将来の話

自分の将来について、最近よく考えてしまう。大体はネガティブな方向だ。だって事実、そういう方向に進んでいるもの。おそらく齢をとるごとに不安は大きくなっていくだろう。当たり前だ。うまくいっている奴だってそうだ。どこかで失敗して修正不可能なほどになってしまわないだろうかと心配するんだ、うまくいってる奴はな。俺は底辺に近づいていってるし、もしかしたらもう底辺にいるかもしれない。失うものがなくなれば不安も消えるかな?人間はなんにでも慣れる人間だって誰かが言っていたから、底辺に落ちたとしてもやはりすっかり慣れてしまって、あっという間に居心地が良くなるだろう。そうすれば不安から解放されるだろうか。でも死なない限り無理だろうな。どんな人間にも、どんなに底辺に落ちたとしても、その先には死がまっているわけだろうし、となるとその死に対して不安を抱く、むしろ底辺になって他の不安がなくなるほど死に対する恐怖って大きくなるのではないだろうか?しかしだ、俺だって一般的に言われている幸せ、普遍的な幸せってやつ、つまり結婚生活、そして子供をもつということに憧れがあるよ。だってこれがなかったら人生なにをして過ごせばいいんだ?孤独を忘れるほど熱中できる趣味をもっている人ってそんなにいないだろう?結婚は相手が必要だから難しい。人に好かれたことがないもんでね。欲しいのに叶わないなんて、こんなに辛いことがあるだろうか?しかも異性を求める欲求ってのは本能的な欲求なもんだから、これが満たされないのは苦しいよ。それよりも今の俺に必要なのは仕事だろ。職を持っていないんだから。今、就活中です。ねえ、ふつうに考えたら先にこちらを心配すべきですよね?俺は悪い意味でふつうじゃないんだ。憂鬱だね。俺と人生交換してみるか?なかなか退屈で不幸でやめたくなる人生だぜ。俺は自己啓発が嫌いでね。人は変われる!なんて無責任な言葉に値段をつけて売りとばしてやがんだから。
スポンサーサイト